すべらない話し特集


by cenwsprloe

小沢氏、21日に不起訴=陸山会事件―東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は20日、小沢氏を21日に再び不起訴処分とすることを決めた。上級庁との協議の結果、共謀を立証できる新証拠はないと最終判断した。
 不起訴処分を受け、小沢氏を「起訴相当」と議決した東京第5検察審査会が再審査する。改めて起訴すべきだと議決されれば、小沢氏は裁判所が指定する弁護士によって強制起訴される。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

<降雨>東海地方、24日夕にかけ強い雨(毎日新聞)
<死体遺棄>側溝に切断された両脚 新潟・村上(毎日新聞)
小沢氏、政倫審「報道が先行しただけ」(産経新聞)
六甲山に初夏の訪れ クリンソウが見ごろ(産経新聞)
事業仕分け 4割強が「一者応札」 建設8団体(産経新聞)
[PR]
by cenwsprloe | 2010-05-27 13:56